介護職員等特定処遇改善加算について

介護職員等特定処遇改善加算とは

 従前の処遇改善加算に加え、キャリア(経験・技能)のある介護職員等に対し、更なる処遇改善を行うというものです。

 

 

算定要件

・現行の処遇改善加算Ⅰ~Ⅲのいずれかを算定していること。

・介護職員等処遇改善加算の職場環境等要件に関し、複数の取組みを行っていること。

・介護職員等処遇改善加算に基づく取組みについて、ホームページへの掲載等を通じた見える化を行っていること。

 

 

職場環境等要件について

 処遇改善に関する具体的な取組み内容は以下の通りです。

【資質の向上】

研修の受講やキャリア段位制度と人事考課との連動

【労働環境・処遇の改善】

ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善

【その他】

地域の児童・生徒や住民との交流による地域包括ケアの一員としてのモチベーション向上、非正規職員から正規職員への転換